韓国・ソウルに通いすぎ?

最近、ソウル病がますますひどくなってる


ワタシのソウル通いは、20代前半の頃
あのとき、韓国という国は、OLにとって、

買い物・エステ・グルメ

のOL3大娯楽を楽しませてくれる国でした

お休みが取れない、そして、国内出張の多いワタシにすると、海外旅行は
『仕事ではない旅』だから、純粋に楽しめるモノでした
近くて遠い韓国に、何度か足を運びつつも、いろんな国を旅行しました

それが、ここ5年くらい、ちょっと自分でもというくらい
ソウル通いをするようになってしまったのです

今はウォン安で、お買い物とかできるけど、ワタシのソウル通いは、別に買い物が目的では
ないんです

実は、ソウルに行くとパワーがもらえるような気がするの
何故だろう・・・わからないんだけど、なんだか懐かしいような、ワクワクするような
そんな気になるんです

そんなこんなで、最近は年2~3回行くようになりました。
いつもすることは、仁寺洞、三清洞など、韓国の歴史を感じるエリア
いくこと

このあたりは、いるだけで、気持ちがいい
きっと、方角的にもいいのかな

もちろん、買い物もしますし、いろいろ食べにもいきます
エステだって、時間があればしますけどね

また、今月もソウルに旅立ちます
今回は、雑貨をいろいろ見たいと思ってる

いつの日か、この経験が生かせればな~
思っています
そう思って(自分を正当化して)、またソウルへと
旅立ちます


お知らせ
吉野家の牛丼・他、美味しいものたくさんあります
一度、遊びに来てね
画像
http://www.sg-tram.co.jp/shopping/index.php?pid=1216177451-841501&p=2&type=4

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック